FC2ブログ

花暦句会報:連雀(平成29年6月7日)

連雀句会(三鷹駅前コミュニティセンター)
兼題「青田」

高点1句
奥能登の晴れて白波青田波     坪井 信子

青墨の南無阿弥陀佛梅雨に入る   坪井 信子
さはさはと風の形に青田波     中島 節子
蔓薔薇の傾きぐせの力かな     束田 央枝
里山に白き雲湧き青田風      春川 園子
母も妻もなき母の日の娘の電話   根本 莫生
青田風車窓に入れて上州路     田崎 悦子
来し方も行く方も謎道をしへ    矢野くにこ
名園に一枚残る青田かな      進藤 龍子
眼病むとは思はぬ誤算茄子の花   加藤 弥子
文京区学習田の青田風       飯田 誠子
青田波なほ現役の転轍機      向田 紀子

                      (清記順)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

艸俳句会

Author:艸俳句会
艸俳句会のWeb版句会報。
師系:舘岡沙緻、岸風三樓、富安風生。
『花暦』は2019年夏季号で終刊。後継誌『艸(そう)』(2020年1月創刊)として再出発します。「艸」は「草」の本字であり、くさかんむりの原形です。二本の草が並んで生えているさまを描いた文字で、草本植物の総称でもあります。俳句を愛する人には親しみやすい響きを持った言葉です。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
艸俳句会カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
690位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小説・詩
31位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR